【焼きカゼ】(ウニの貝蒸し焼き)



みやこはマグロ専門店です。

ウニの貝焼きも売っています。

ではなぜまぐろ屋がウニ売ってるのか?

 

50年以上前のこと実家では

(岩手三陸海岸の漁師でした)




不要になったアワビの貝殻に

ウニを盛って蒸し焼きにして

ウニの貝焼きを造っていました。

 


これが実に旨い!と評判になりまして

駅や市内のデパートでは三陸の高級品

【重茂の焼きカゼ】で販売されました。



高橋が幼い頃、三陸で頂いた「焼きカゼ」を

別の親戚のお土産にした時「これは良い親戚だ」

とやたら歓迎されたのを思い出します。

 

浜辺の作業小屋大釜で蒸されたウニの甘い香り

50年経った今でも懐かしい思い出です。




今回タカハシがご紹介するのは当時と同じ製法で

作られたチリ産の蒸しウニです。

チリは南半球で三陸と同じリアス式海岸

日本と丁度反対側に位置しておりウニの育つ環境

も似ていることで味では三陸に引けを取りません。

三陸産よりお安い価格でお求め頂けますので是非

ご利用くださいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする