生マグロとは

▽生マグロ・鮮魚: 水揚げ後、一度も冷凍していないお魚のお刺身


イワシ、カツオ、ブリなどと同様【鮮魚】として流通するマグロです。
市場ではカツオやブリと仲良く並んで販売されます。魚体2〜5キロ位が主流。
極希にでる大物(魚体30キロ以上)が【マグロ解体ショー】などで登場する。

生マグロは独特の臭みがある(クセが強いためこれを生臭いと感じる方は多い)が
多くの要素が混ざったその臭みこそが生マグロの味わいである。

その生マグロの中で一番個性が際だっているのが【大間の本マグロ】である。


個性ダントツ

旨いマグロを卒業された

殿堂の方向け 至極の逸品

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする