下北半島紀行 眼鏡鉄橋

下北半島には昭和初期に建設途中で放置され
今も残る眼鏡橋(鉄道橋)があります。

下北半島 眼鏡鉄橋

下北半島 眼鏡鉄橋



青森駅から大間を結ぶ計画だったそうです。

大間は北海道と本州を結ぶ海峡の最短ルートですから
完成していれば連絡船の町として栄えたことでしょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする