1月5日 築地初競りで大間マグロが史上最高値で落札

大間マグロ1本が1億5500万!

20113年1月5日、築地市場の初競りで大間産の天然本マグロ1本(222キロ)が

1億5500万の値で競り落とされました。 もちろん当店ではございません。

 

ビックリしました。

 

例年初競りは今年1年の安全を願って、マグロ仲買人が通常より高値で競り落とす

「いわゆるご祝儀相場」になりますがこのマグロはものすごいご祝儀が付きましたね。

 

漁師さんにしてみたら初競りの大間マグロは【当に海のダイヤ】ですね。

宝くじにでも当たった?かのよう と言ったら言い過ぎでしょうか。

 

【マグロの競りとは】

競りでの値付けは1キロ当たりいくらで買うのか?
を表示しあって最高値を付けた人が落札します。

マグロの目方222キロ×入札価格(競り値)となるので

競り値1万円 = 222万円 ということになります。

マグロの目方が100キロの場合、競り値1万円=100万円です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする