PAO幌張り替え

PAOの幌が破れている



日産PAOの天井一面を覆う幌が破れています。
製造から約30年が経過する車です。

破れ具合から察するにおそらく当時のままの幌だと思う
張りの聴力が掛かっているサイド部分が大きく裂けており
腕が入る程の大きな穴が左右に2箇所ずつ空いている。

pao_6045

幌の隙間から雨漏り


当然雨の日は車内がズブ濡れ、水かけ祭り状態となる。

一応隙間と座席にもタオル敷いて見たりしたが、これが
実は大きな間違いであったと爽やかな雨上がりの日に
気づかされるのである。

仕組みはこうだ


幌と車体の設置面に雨水を外へ排出させるための雨どい
があるのだが、その幌と車体の隙間にタオルを詰めることで
雨どいに溜まった水をタオルの毛細管現象によりドンドン
吸い取って車内にジャンジャン流し落としてくれていた。

あうぅ、、小雨なら… そう、小雨ならこれでも効くんだよ…。


幌を張り替えるか

一応調べてみたところ自動車修理工場というより、これは
自動車の幌張り替え専門店に依頼するらしい。

自動車の他にシートや椅子ソファなど各種専門の張り替え屋さん
があるのだとか…。

続けて調べていくと何やら「遠方の方へは幌とマニュアル送るから
自分でやってみても良いよ〜」的なお店を発見しました。

幌だけ買って自分で張り替え


ほほぅ。それはまた「結構なむちゃぶり」ではあるまいか?
張り替えって云う仕事は専門職だっていま習ったばかりなのに、
自分で張り替えできます!っていくらなんでも… ま、でも一応
「張り替えできる」っていう言い分を聞いて見ようじゃないですか。

各種張り替え業者さんのサイトで実例集やらを見まくる高橋

ほほぅ、やはり思ったとおりです、幌の張り替え作業はその方面
におけるある程度の経験を持っている人でしたらできますよ。
と云うことが見えてきました。

高橋でもやれるのか?

自動車の幌張り替えはキャンプのテント張るのとは訳が違いますよ
で、念のために高橋はその作業をできるのか?

そのお店の自動車の幌張り替えマニュアルを精査してみました。 

あれ?… 「やれる」  これ
学校の実習で散々やらされた「水張り作業」と同じではないか

それならOK! ということでPAOの幌を自家張りして見ることに…

手に職があります。という大げさなものではなくとも多少の応用を
効かせることによって他の役にも立てられる術ってあるんですね


NISSAN-PAOの幌を全開にしたところ、屋根のほぼ全てが開く
pao450-1

それでは実践

自動車の幌を素人が行う時に役立つポイント

マニュアルによる

幌貼りのポイントその1

▽作業は2名で行うと綺麗に貼れる。

 そうですね、学校の実習で行った水張り作業の際も
 作業は二人一組が基本でした、ひとりでもやれないことはないけど
 どうしても角にシワが寄ったり紙が斜め張りになってしまいました。


マニュアルによる

幌貼りのポイントその2

▽粘着テープは隙間なくきっちり張り込む。

 そうですね、このテープ貼り作業は地味なので端折りたくなるんですけど
 仕上がりが顕著に現れて凸凹が汚くなるし耐久性も劣るんですよね。
 ここは我慢して慎重に丁寧にキッチリ貼り込まなくてはいけませんね。


マニュアルによる

幌貼りのポイントその3

▽張力の掛かり具合に気をつける。

 いやいや、これは言うほど簡単じゃないと思います。
 開閉電動モーターの力加減を見て最大張力と幌の引っ張り強度との兼ね合い
 がありますから、それと時間が経った時に幌がどれぐらい伸びるのか?も考慮
 せねばなりませんので、これは設定位置を決めるのが難しかったです。

と、いうことで

パオの幌貼り完成です


一度その工程へ行ったら後戻りできませんので、作業は二人でマニュアルを何度も
確認して作業の都度そのポイントを確認し合いながら焦らず慎重に進めました。

pao_horo1
マニュアルによると慣れた人で1時間程度で完成する。とのことでした。
ですがイザ終わってみたら40分程度で終了しておりました。 ←なんで? 

pao_horo2

*実はマニュアルに「裏技」なるものが載っておりまして、それは幌を支える
 電動レール枠の金具を少し曲げろ! というものでありました。 ←なんだ?

 と思いましたが、鉄のバーをねじ曲げる技が無いため裏技はスルーしました。

 で、最後の画像 写真の左した部分(右側の後部座席の上の辺り)鉄のバーが
 幌を少し持ち上げているのが判りますか? 

 バーが水平なため幌にシワができてしまっています。 ←そうか、これのことか あぅ
 こんどどっかで鉄を少しだけ曲げる技を身に付けなくちゃ 

まぐろみやこのブログ

hayawari-741

Copyright© 2017 PAO幌張り替え. All rights reserved.