大間マグロ春の解体実演販売 5月17・18日



青森県大間産の天然・生本マグロが入荷致しました。

下北半島下風呂温泉より津軽海峡を北海道方面へ望む
※写真は下北半島の中程に位置する下風呂温泉
蒼い色に染まる津軽海峡、肉眼では対岸の北海道がうっすら見える。

 

魚体30キロ強の春マグロ(ちなみに本マグロとしては小ぶりな部類)です。

このマグロの特徴は脂が乗っていて旨いです。身の質もとても良いマグロです。

脂が乗ったこの春限定の大間マグロ是非ご賞味ください。

maguro001 (↑画像の大間マグロはイメージ、お届けする商品ではありません)

5月17日(土)午後、5月18日(日)午後より解体・実演販売を行います。

 

◆5月17・18、2日間解体開催。 生冷蔵にて両日即日出荷いたします。


ただいま「ご予約のご注文」を受け付けしております。


◆本州・四国は5月18〜1日、九州・北海道は5月20〜21日のお届けです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする