群馬 企業様設立記念・表彰式パーティへ 出張マグロ解体 お刺身・お寿司ショー

.

会社設立記念・表彰式 ご来場者1600名様のパーティにてマグロをケータリング

群馬県の工場施設内特設会場にて『出張・マグロ解体ショー』を行いました。

show-jp04
まずは、巨大・生の本マグロ1本(90キログラム)を解体し

その場で「お刺身」と「にぎり寿司」にてご提供いたしまして

作業終了後、即移動。

第2会場にて2本目、生の本マグロ(30キログラム)を解体。

先に同様その場で「お刺身」と「にぎり寿司」にてご提供いたしました。

二つの会場を移動しての解体ショー2連チャンです。

お客様のご動向と持ち時間内で作業を完了させるための手順を現場合わせで
如何に臨機応変に対応するのか? 一瞬の隙も許されない状況。しびれました。

作業(ご完食まで)の総時間は会場の移動時間を含めて80分でした。

 

総時間120分のご宴席、マグロ部隊の会場入りが30分後、予備時間込みで
構え時間10分で1本目の解体スタートと云うタイトなタイムスケジュール

解体の実況中継を行いながらマグロをズバズバ切って切って切りまくり!
一方は握って握ってにぎり倒します!

解体スタートから3分でお刺身のご提供が始まりますのでマグロがまだ丸い
状態で、解体模様をご覧頂きながらお刺身をご堪能いただいております。

show-adt2013-2 写真:解体開始5分。ご提供する小皿待ちの隙にパチリ。

手前のバットには既に切られたお刺身、真ん中付近には短冊の棒が山盛り、
この切り済みと短冊のお刺身でマグロの1/4本分の分量です。
奥にはまだ丸い状態のマグロ3/4が見えますね。

show-adt2013-1 写真:解体開始7分。丸いマグロの上の身1/4を2人で切って裏返しした状態
手前に少し見える身が下半分1/2です。
奥に見えるご来場のお客様との距離にご注目ください。

正に「かぶりつき」手を伸ばせばマグロに届く近さで解体作業の一部始終を
ご覧頂いております。この後お皿が届いてマグロのお振る舞いが始まりました。

係りの方々のサポートやご来場のお客様の暖かなお心配りのおかげでなんとか
持ち時間の80分以内(会場の移動時間を含めた開始からご完食までの総時間)を
クリアすることが出来ましたこと感謝致します。誠にありがとう御座いました。

※ご参考までに操業約60年、東証一部上場、電子精密機器関連の企業様です。

実はこちらの企業様昨年に引き続き2度目のご依頼、打ち合わせも今年の変更点と
ポイントをメールで確認しただけ「解っていますよね、お任せしましたよ」のご対応。

当日の会場入り、搬入、事前準備などの導線もスムーズに進みまして、
いざ会場へ突入! から5分で解体をスタートすることができました。
ご信頼頂けたこと心よりありがたく感謝申し上げる次第で御座います。

屋内、野外、遠隔地、昼夜、土日祭日、揺れる船内、狭い場所、畳敷き、いかなる場所局面にも
対応致しますのでご担当のみなさまお気軽にお問い合せくださいませ。お待ちしております。担当:髙橋

まぐろのみやこ マグロ解体ショーとは
kaitai_main_bn1


まぐろ解体ショー料金の目安


title13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする